読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足利 美龍庭/Casual China Dining Blog

Casual China Dining 足利【美龍庭】のシェフのブログです。

美龍庭オープンに向けて!店舗・料理撮影

こんにちわ、美龍庭のかしわせです。

 

このブログは、カジュアルチャイナダイニング 足利 美龍庭の開業・(開業後)について書いています。

 

みなさん、いよいよ美龍庭はオープンまで約2週間となりました。

 

では、本日久々に発信します。

 

まず、おととい12時間強に及ぶ・メニューブックやパンフレット用の撮影が行われました。

 

撮影前日は当日朝方まで写真撮影の準備・何もない状態からの仕込みですので普段の倍以上の時間がかかってしまいます。

 

試作も兼ねていますので、味付け・見た目もバッチリに仕上げていきます。

さあ!そんなわけで仕込みが終わったのは当日の朝方の4時・・・

何十品の料理の仕込みました。(仕込み風景の写真も撮っている暇もなく・・・)

 

そして午前9時より撮影スタート!!!

 

カメラマンはやっぱりこの人!!

「本田恵大」カメラマン

 

ただシャッターをバンバン切ってるわけではないんです!!

こだわる・こだわる・・・

f:id:biryutei2:20160826153711j:plain

撮影風景↓ この日のために美龍庭のショップカラーのテーブルクロスを購入しました!笑

f:id:biryutei2:20160826125515j:plain

 

ライトアップされた美龍庭を撮影中↓

f:id:biryutei2:20160826125634j:plain

長丁場の撮影・・・さすがのカメラマンもお疲れの様子でした^^;

この時点で夜の10時です。

 

本田カメラマンお疲れさまでした・・・

 

ちょっとここで通な人向けに今回写真撮影した中から美龍庭おすすめ商品を三つほどご紹介もしちゃいます。

 

1シェフおすすめの前菜3種盛り合わせ

f:id:biryutei2:20160826130458j:plain

 

*その日のおすすめの前菜を盛り付けて提供します。

・クラゲ

厳選した食感の良いものを。

 

・広東料理の代名詞 蜜汁叉焼(ほんのり甘い焼きチャーシュー!)

焼きチャーシューは気まぐれで登場します・・・

今回使用した豚肉は、群馬県産のブランド豚です。臭みがなくもっちりしたジューシーな食感が特徴!

 

・国産鶏の冷菜 

やわらか〜くしっとり仕上げた鶏肉!今回撮影に使ったソースは、青ネギ山椒ソースです。ビールにぴったり!

 

そんなわけで前菜に迷った買ったはぜひ3種盛り合わせをご注文してみてください! 「盛り合わせにピータン入れてください!ラーメン用の煮チャーシュー入れてください!」など食材があればご希望も承りますよ〜!

↑大手にはできないことを美龍庭ではきっちりやっていきます!!

 

2.鮮魚の蒸し物 広東スタイル(要予約制)(時価)

f:id:biryutei2:20160826131416j:plain

 

*ざっくり言うと、東京の市場より丸一本で仕入れた鮮魚を食べやすい大きさにカットして強力スチーマーでさっと蒸して、熱々のネギオイルをかけてからソースをかけて仕上げます。 ちなみに鯛でもハタでもお好みのお魚を仕入れることができます。(応相談)

宴会やお祝い事にはかなりオススメです。

足利でこれを食べられるのは美龍庭だけ!!

 

3.海鮮の自家製XO醤炒め

f:id:biryutei2:20160826152121j:plain

ぷりぷりの海老や紋甲イカ、北海道産ホタテなどを自家製のXO醤で炒めあげました。

自慢のXO醤の仕込みは丸二日間・・・干貝柱や金華ハムをふんだんに使用し、丁寧に手作りしています。お値段はなかなかお安く提供できませんが、食べるべき逸品です。

 

そんなわけで撮影のお話と料理紹介はこの辺で!

 

オープンに向けて準備をさらに加速させていきます!!!

 

先日、求人誌・求人ジャーナルにも美龍庭スタッフ募集を載せさせていただきました。

フリーペーパーとwebに同時掲載されています。

足利 美龍庭/パート・アルバイトの求人情報(ID:10407355) -【求人ジャーナルネット】

 

ぜひご覧ください! ご興味ある方はまずはお電話を・・・

美龍庭 0284−55−6619(採用担当 柏瀬)

 

 

 

f:id:biryutei2:20160812223323j:plain

 

栃木県足利市葉鹿町1丁目5−9

Tel:0284-55-6619

Mail: info@biryutei.com